商品が出来るまで

情報収集

企画提案

商品開発試作モニター調査

製造・品質管理

安定供給
  • オリジナル製品を作成する場合、当社の営業担当者が、お客さまの困りごとや、求める製品のイメージ、使用目的、個数、予算、スケジュールなどの要望を細かくヒアリングします。
    お客さまと担当者のイメージが食い違わないよう、しっかりと意思疎通を図ることが重要です。

  • ②企画提案

    長年培ってきた経験と実績、「どのような製品が売れているのか」といった市場の動向などをもとに、素材や形状などを検討し、お客さまに提案します。
    単にお客さまが求めている事項をクリアするだけでなく、お客さまのご期待を超える、付加価値のある提案をすることで、競合他社との差別化を図ることができます。

  • ③商品開発モニター調査

    企画が通ったら試作品を作り、お客さまに実物を見ていただきます。
    空のパッケージだけを見せることもありますが、実際にお客さまが販売する商品をパッケージの中に入れた状態でも検討してもらい、完成品を予想しながらを相談を重ね、ブラッシュアップしていきます。

  • ④製造・品質管理

    食の安全・安心を実現するためにも、衛生的でかつ品質の高い製品を提供することが大切です。
    品質の高い製品が量産できるように品質管理担当者が、定期的に工場を訪問し、厳しい目で品質管理体制の確認と工場点検を実施します。

  • ⑤安定供給

    お客様の需要に合わせて、全国の営業所と物流部門が連携し、納期厳守と安定供給を徹底しています。